どこか美味しいもの食べに行こう!

折角外食するなら美味しいもの食べたい。
でもいざっていう時 「そういえば、この前聞いたお店どこだったっけ?」 なんてショッチュウ(泣)。
なので、忘れないようHPアドレスも探して、備忘録つけてみることにしました。

美味しいよ情報歓迎!
カテゴリのとっちらかりは激しく自覚中・・・(大汗)

いただいてまーす。

2017年07月27日

「いきなりステーキ」に行ってみた。

一度行ってみたかったけれど、立って食べるのはかなり勇気がいる。
と思ったら、三軒茶屋店は全部席がありました。

ということで、初潜入。なんでもサイドメニューは先に頼んでお肉は、肉をカットする担当のところにいって
グラム数と肉の種類を伝えるというシステムらしく。
お店をうろうろしなきゃいけないのね。

まわりを見渡すと見事に肉だけをモクモクと食べてる。

でも、肉だけって食べれるか非常に不安だし・・・とすごく悩んでしまい、
明らかに初心者マークはってる感じで、ウーロン茶とサラダだけオーダー。
カット場?にいって
お肉はオーソドックスな?いわゆる普通のステーキにしました。
んーーーー照れる。

300gのステーキをどーんと。
これこれこれ。
2017-07-27 17.52.20.jpg2017-07-27 17.58.36.jpg

結構美味しくいただける。やわらかいかやわらなくないかと聞かれたら、ま、ギリギリ許容範囲。
300gも食べれるじゃない。いつも150gも食べるか?ってレベルなのに。

ただ、店を出たあと思った。
300gは食べ過ぎだ。じわじわお腹にきてしまった。
次は、200gでサーロインとかいいお肉にしよう。(いいお肉は200gがあった。多少高めだけど)

そんな通わないけど、とりあえず肉マイレージカードなるものもゲット。

とりあえずいけて満足。

公式サイト:いきなりステーキ
posted by メルク | Comment(0) | 美味しい?雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

麻婆豆腐とビール「陳家私菜 新宿店」

新宿西口の文化女子大学方面へ。
夏の暑い日、ビールと四川!ということでKちゃんが探してくれたお店へ。
残念ながら超暑い日ではなかったけれど、辛いものとビールは合う♪
2017-07-15 19.33.59.jpg

ただ辛いっていうだけじゃない、辛さにもいろいろでてくるのが四川は面白い。

2017-07-15 19.31.03.jpg2017-07-15 21.00.48.jpg
ちなみに全然きどりのないお店。あまり夜は遅くまでやってないみたいで、確認したほうがいいかも。

公式サイト:陳家私菜 新宿店
東京都渋谷区代々木2-15-9 加瀬ビル1F
posted by メルク | Comment(0) | 中華・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

焼肉「うしみつ 恵比寿本店」

テレビで紹介されてて一度行ってみたい!と珍しくKちゃんから連絡がきてお肉を食べに。

折角?!なので「極みコース」。全部やいてくれるパターンのとにかく肉づくしのコースでした。
全部撮らなかったけど、とにかく肉肉肉。
いろんな部位を少しずつだから、女性でも全然大丈夫。

うしみつさんのマークは、牛牛牛と牛がみっつなのね。
2017-07-08 18.04.14.jpg

ユッケと炙りのにぎり。
2017-07-08 18.14.08.jpg

2017-07-08 18.30.08.jpg2017-07-08 18.58.09.jpg

seesaaは動画アップがちょっと面倒だからUPしないけど、お肉焼くのはちょっとしたパフォーマンスでした。

このデザート、中身が面白いの。スノーパウダーなるもの。
2017-07-08 19.17.47.jpg2017-07-08 19.18.34.jpg

全部焼いてくれるから楽ちん。
ただ、個人的には、ちょっと食べでのある厚みの肉もあったら嬉しかったなー。

人気店のようで予約必須です。

食べログ:焼肉うしみつ
東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ル・ソレイユ3 M1F
posted by メルク | Comment(0) | 焼肉・韓国料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

頂き物:OSUYAさんの「飲む酢・デザートビネガー」

お誕生日に「飲む酢・デザートビネガー」なるものを頂き。
お酢大好きなので、非常に嬉しい♪
が、デザートとなると甘そう、、、と思いきや甘味料や添加物一切なしとのこと。

2017-06-26 12.04.51.jpg2017-06-26 12.07.04.jpg

2017-06-26 12.07.44.jpg2017-06-26 12.07.58.jpg

甘いと酸っぱいの味がひとつにまとまってる、そう。
じわじわ楽しみます。Aちゃんありがとー。

公式サイト:OSUYA銀座
posted by メルク | Comment(0) | 美味しいお取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

渋谷 東急REIホテルのレストラン・ハシュハシュ

渋谷 東急REIホテル・・・
どこだろう?と思ったら、宮益坂口のビックカメラの並び。
昔の東急インかな。そこのレストランのフェアが結構いいということで、
リピーターKがプチ祝いに予約してくれた。

特別企画「ローストビーフ&チャウダーフェア」4000円が事前予約で2800円
悪くない。しかも、デザート&コーヒーもついてた。

2017-06-25 18.32.02.jpg2017-06-25 18.18.48.jpg

レストランが地下ってところがポイントだけど、
広々してるし、やはりホテルっていうのはサービスがいい。
残念ながら、このフェアは6月30日までだそうだが、次はカレーフェアだそうな。

穴場感プンプン。ここは結構使えるかも。
と思ったら、店名ハシュハシュ(HUSH-HUSH)とは「内緒にする、秘密にする」という意味だそう。
なるほど。うまくできてる。

公式サイト:渋谷 東急REIホテル
posted by メルク | Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋・ダイニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

「豆源」さんの“ブラックコーヒー”麻布十番

麻布十番に行ったら、やっぱり寄りたくなってしまった豆源さん。
いろんな味があって目移りします。

ブラックコーヒーといっても、飲み物ではなくてやっぱり「豆」です。
ちょっと変わったのを買ってみました。

2017-06-24 15.45.00.jpg

これが、うまいっ!
まわりは苦いコーヒーパウダーなんだけど、その中のナッツの甘みが絶妙。
手でつまんで食べると、手がコーヒー色になってしまうけど、
とまらないとまらない。

ブラックコーヒー豆と日本茶(笑)。これがなかなか◎。
これまた買お。

公式サイト:豆源

高級中国名菜「登龍 麻布店」麻布十番

2017-06-23 18.26.49.jpg2017-06-23 19.56.10.jpg

ここの餃子が食べたい。という指令で、麻布十番店リザーブ。
タモリさんとか竜雷太さんとかおすすめしているお店の模様。

創業何年なんだろう。おそらく古くから地元に根付いた四川・中華料理店。
麻布十番の商店街は、住みやすそうな庶民的な雰囲気もただよう。
1階は1人で食べにきている人もちらほらいたけれど、
2階にあがるとゆっくり食べれるスペースがありました。

はじめにでてきた大根や葉物のつまみがなかなか濃くて辛くて、
あら、、、お酒飲まない人は大丈夫かなとちょっとドキドキしましたが、
海鮮の炒め物、青菜のスープ等々、味がいい。美味しい。

そしてお目当て、餃子は大きくてもっちりなかなかの食べ応え。
1人2個で十分満足でした。

メニューがほぼ4桁なので、(餃子も2000円也)となかなかお高いのですが、
ランチなら2800円〜あるそう。

10月あたりから上海蟹とかいいかもなー、と軽く妄想。


公式サイト:登龍
posted by メルク | Comment(0) | TrackBack(0) | 中華・台湾料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ついでに美貌録「ネイルケア専門サロン・パラディファム美肌咲」青山一丁目

久々についでに美貌録。

爪がキラキラしていると、気持ちが結構あがる↑↑。

と思ってジェルネイルを継続していたら、
自分でオフしていたのが原因なのか、爪がうんと痛んだ。
うすっぺらいとか二枚爪になっている手元をみて、がーーんっ。

キラキラ☆するのがあがるのとは反対に、ガサガサ痛んでいると気分がかなり落ちる↓↓↓。
でもなかなか復活ってできないのです。

そんな時たまたま御縁があって「本格的な自爪のケアサロン」をしてくれる青山一丁目のサロンに。
外苑前、表参道、青山とネイルサロンは多いけれど、ケアサロン専門っていうのはあまりないような・・・。

折角なので、手の爪と一緒に足爪も。ついでに足の角質も。

これが、なかなかよかった♪
甘皮とかはもちろんキレイに処理してくれて、角質も想像より綺麗になった。
肘下から膝下からのマッサージもなかなかの気持ちよさで、疲れがとんだ。

爪の仕上げは、ダイアモンド粒子の入った透明コート。艶々するのもさることながら、爪の強度ができて、
これが快適。(思わず購入。プレゼントにも購入して帰った)

2017-06-21 22.42.36.jpg

不思議なもので、手元は毎日視界に入る箇所なので、
こういう地味なところを整えるのって、たとえジェルネイルとかでキラキラさせなくても、
「私ってちゃんと手入れしてるじゃない?」的に気持ちがあがるもんだなと。

爪のピンクの部分も正しくケアすれば、キレイな(大きめの)形にすることも不可能ではないそう。
そーなんだ。ふーん。へー。
諦めてたことが実はケアでできるんだと知ってそれも興味深かったです。

サロンのオーナーさんも、バランス感覚を持ったすごく素敵な方。

興味ある方は是非。

本格ネイルケア専門サロン・パラディファム美肌咲さん
銀座線、大江戸線 青山一丁目から5分位。
posted by メルク | Comment(0) | TrackBack(0) | ついでに美貌録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする