どこか美味しいもの食べに行こう!

折角外食するなら美味しいもの食べたい。
でもいざっていう時 「そういえば、この前聞いたお店どこだったっけ?」 なんてショッチュウ(泣)。
なので、忘れないようHPアドレスも探して、備忘録つけてみることにしました。

美味しいよ情報歓迎!
カテゴリのとっちらかりは激しく自覚中・・・(大汗)

いただいてまーす。

2020年10月14日

「発酵ヤード」 in札幌 ←おすすめ

GOTOで、札幌参上。
あまりの旅費の安さに、グルメも満喫してきました。

中でもこのお店は大満足。

ホテルの近くにあって、
「発酵」というパワーワードに、軽く1杯位飲んでみようかということになり、
なにやらとっても明るい雰囲気のお店で、入店。

S__153444358.jpg

せっかくなので、発酵ジンジャーハイボール注文。
これが、なかなか美味しい。
でてきたお通しも、洒落た器にのって見た目もGood。
お煎餅の塩気と上にのっている玉ねぎの辛味とか絶妙で、美味しい。
なすのバルサミコ酢の煮浸しも、一手間あって、美味しいし、
少しずつ手がこっていて、嬉しい楽しい。
S__153444356.jpg


1杯といいつつ、気になった発酵トマトサワー。
最近トマトサワーにハマっているけれど、これがまた、さっぱりしていてGood。
中のトマトもしっかり最後にぱくり。


S__153444357.jpg

なんといっても、女性スタッフさんの接客がよくて、
ここまた期待ねー近くにあればいいのにーと満足しきり。

なにせ、安い。東京じゃありえない価格。

で、店長さんかな、帰り際にお話してたら、なんと10月1日にオープンしたばかりとのこと。
これはびっくり。
なぜなら、お店が結構混んでたのに、スムースにさばけてて、この接客レベル。
オープンしたばかりってことは、金額見直されるかなー。とにかく安かった!

ウェブサイトみたら、母体がしっかりしてることが判明。
よくみると、器も料理に合わせて作ってもらっているとか。
なるほど納得。

また札幌きたら、絶対立ち寄りたい。
お店の人もとっても気持ちよかったので、頑張ってくださいねー、とエールを送りたい。


S__153444360.jpg


公式サイト:発酵ヤード
〒060-0062 札幌市中央区南2条西6丁目 土肥ビル1F
011 218 1200
15:00〜24:00(L.O 23:30)

posted by メルク | Comment(0) | 旅先で | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

とりあえずメモ→北海道 回転寿司 トリトン

テレビで紹介されていた回転寿司。
ネタがシャリの2倍らしい。
これは寄らねば。


一番人気、サーモン
あとボタンエビ、エンガワは要チェック。


公式サイト



-----------
2020.10に札幌に行ってトリトンに行ってきた。
平日の15:00にもかかわらず、満席。
40分待ちといわれたけど、10分で入店。

10時に千歳空港ついてから何も食べてなかったから、
お腹がすきすぎて、何食べても美味しい状態に(😅)

すべてのネタが大きいということでもなかったような気もするけど、
確かに厚みあるネタが多い。東京では回転寿司でこうは食べれない。
とにかく新鮮さが違う!
しらすの透明感とでっかさにびっくりした。

ボタンエビもしっかりいただき。
いやー、沢山たべた。
で、ひとり3000円位だったかな。
満足。
posted by メルク | Comment(0) | 寿司・鮨・蕎麦・うどん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月19日

手土産に「長岡京・小倉山荘」は使える!

先様の人数が多い時、配りやすさと数と、予算考えると非常に悩んでしまう。
洋菓子だと結構高くつくし、ケチると貧相だし。

京王百貨店で物色していたところ、今まで全くノーマークだった「おせんべい」というジャンルに目が止まり。
どでかい赤い風呂敷に包まれたものがどーんと。
しかも4000円程度。これはなかなかのパフォーマンス。

↓写真がないので、リンクはります。
https://www.ogurasansou.co.jp/item/396.html


この日は、ここまででっかくなくてもいいのと、もうちょっと若い子向けに、、、と
あられとチョコレートが一緒になっているセットを購入。

「めりーくりすます」というのし紙見本があったので、頼んだら、
「ひらがなとカタカナどちらにします?」と聞かれ、、、。なるほどその場で印字してくれる仕組みでした。これは嬉しい。

https://www.ogurasansou.co.jp/product_list/03.html

ご参考まで。

公式サイト:京都せんべいおかき専門店・小倉山荘
タグ:お煎餅
posted by メルク | Comment(0) | お煎餅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

「グリルド エイジング・ビーフ TOKYO」新宿3丁目

久しぶりに母と映画に。お肉が食べたいなぁといわれ、新宿3丁目でビルを見上げながら歩いていたら、
H&Mの並びのビルで「エイジングビーフ」の文字発見!
ランチのハンバーグもおいそう、、、ということで、6階へ。

ずらっと生肉がショーケースに並んでいて、天井高く、清潔かつ広〜い!
受付で、「ステーキにしますか?焼肉にしますか?」と聞かれる。どうやら焼肉もある模様。
迷わず。ステーキで。

選べる部位もたくさん。ワインリストもすご。(今回はアルコールなし)
100g単位らしく、200gと悩んだけれど、、100gチョイス。
少ないかなー、、と思ったけれど、付け合わせも、サラダもパンもすべて美味しくいただくのに、
これで大満足!x
私はリブ芯ロース、母はハラミ。一口交換もするよね。
どちらも、やわらかっ!美味しかった!

2018-01-28 13.25.06.jpg

美味しいお肉を少しいただくの、、これいいわ。
また行こ。行くぞー。

公式サイト:グリルド エイジング・ビーフ TOKYO
posted by メルク | Comment(0) | 肉が食べたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

「宮越屋珈琲」日本橋三越

日本橋三越の4Fと地下にテイクアウトできるスタンドもあるのかな。
店内はレトロ感もただよって、老舗百貨店内にしっくりはまる。

友人Yは、仕事の移動中地下にあるスタンドに立ち寄って飲むと気合いがはいるらしく?
パワー珈琲とか呼んでいたりする。

フレンチとマイルドが選べて、マイルドでも結構しっかりめの味。(だからパワーなのか?!)
フレンチは、どのくらいフレンチなんだろう。。。あまり飲み慣れない人はマイルドのほうがいいと思う。

2018-01-03 16.40.48.jpg

以前寄った時も思ったけれど、ここは店員さんの感じがとてもいい。とてもいいと思います。

恵比寿や新橋にもあるけれど、ウェブサイトでみると北海道のお店みたいです。

公式サイト:宮越屋珈琲 日本橋
東京都中央区日本橋室町1-4-1 三越日本橋本店新館 4F
posted by メルク | Comment(0) | カフェ・喫茶店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「日本橋 なだ万」にてお正月ランチ

年のはじめの着物デー。
ちょっと奮発して、日本橋三越のなだ万さんのランチ。
10Fにあるこのお店、眺めがよいです。

前菜からデザートの苺大福まで、、間違いない。
2018-01-03 13.27.48.jpg2018-01-03 13.34.27.jpg

どれもとても美味しかったけれど、おみそ汁が実に美味しかったなー。
2018-01-03 13.50.09.jpg

2018-01-03 14.17.12.jpg

初春膳とプチビール(プチって表現がいやに可愛いですがグラスビール)を頼んで5000円位。

和食のお店はそうそういく機会がないけれど、見た目もの楽しいし大変満足。

公式サイト:日本橋 なだ万
東京都中央区日本橋室町1-4-1
日本橋三越本店 新館10階

posted by メルク | Comment(0) | 日本料理・和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

「俺のフレンチ TOKYO」銀座1丁目

すっかり定番化しつつある?!年末の俺のフレンチ de LUNCH。
このTOKYOは、銀座1丁目にあって、お昼の12時から予約ができるのがポイント。
予約は余裕でできる感じだけれど、行くと必ず満席。
なので、必ず予約するのをおすすめします

今回のお通しはコンテ。やっぱりこれが一番嬉しい。
2017-12-30 12.10.48.jpg2017-12-30 12.15.53.jpg

少し余裕がでてきて?数量限定品じゃないものばかりオーダー。
牛ホホ肉のやわらか赤ワイン煮込み、美味しいです。

あと、個人的にトリュフの香りはそんなに得意じゃないんだけれど、
トリュフとパルミジャーノの贅沢リゾットは、ほどよい量で美味しくいただけました。
ただチーズが結構がつんとくるから、量配分には注意が必要。

2017-12-30 12.52.40.jpg2017-12-30 13.27.34.jpg

ライブタイムもあり。年末気分が華やかになって、今年もの楽しめました。
2017-12-30 12.55.12.jpg


公式サイト:俺のフレンチ TOKYO
posted by メルク | Comment(0) | フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

「ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ」乃木坂・六本木

新国立美術館内3Fにあるレストラン。あのASOのひらまつグループ。

ここだとランチが、カフェとデザート付きで2200円からいただける。
並ぶの必至とネットにあったけれど、美術展にもよるのかな。
この日は建築家の展示だったのですが、
12:30頃いっても1組程度しか待たずにすんなり4人入れました。

2017-12-08 12.50.24.jpg2017-12-08 13.05.26.jpg

2017-12-08 13.32.47.jpg2017-12-08 13.34.16.jpg

人気の展示の時は長蛇の列になってしまうようだから、日を選んでランチを食べにいくと
いいのかも。

満足。

公式サイト:ブラッスリー・ポール・ボキューズ・ミュゼ
東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 3F
posted by メルク | Comment(0) | フレンチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする